2018年12月20日

リアルBF1. WW1装備&撮影

本当にゆっくりとですが、ミリタリー系同人誌の製作を開始しました。
まず写真を撮る事になったんですけど、それっぽい服着て撮った方がいいんじゃない?ってなり物凄い量の荷物を持って実家で試験撮影?しました。

今の所、第一次大戦のドイツの銃器やアーマー等を予定しております!

実家の庭に穴を掘りそれっぽく...Gew.98系やマドセン機関銃

狙撃用エレファントプレート、ストラップが無いのでかなり窮屈な姿勢で撮影、

大戦末期の軍服に着替えてMP18I、ベルグマンは欠かせません。
過去の記事にも書いてますが、CAWのmp18はスネイルの取り付けが出来ないのでマガジンハウジングを握って撮ってみました。



今回の撮影の装備はBF1の突撃兵っぽくしました。

ガスマスク収納缶とサスペンダーはドイツ国防軍の物で代用、軍服とガスマスクはほとんど見かけない(と言うか売ってる所を見たことが無いです。)ので海外から購入。
ブーツはア○ゾンの確か4000円ぐらいの安物でごまかしてます(笑)

本当に始めたばかりですので、完成にはすっごく時間がかかりそうです。今回の写真も没になるかも知れませんし、今後の予定とかは決まってませんので、焦らずゆっくりと進めて行きます。




同じカテゴリー(ww1 ww2ドイツ装備)の記事画像
WW1 戦車兵のマスク
無可動kar98にzf41マウントを付けよう
警戒兵キットの元ネタ
複製品WW1ドイツ軍のガスマスク
同じカテゴリー(ww1 ww2ドイツ装備)の記事
 WW1 戦車兵のマスク (2018-12-24 17:54)
 無可動kar98にzf41マウントを付けよう (2018-12-11 23:38)
 警戒兵キットの元ネタ (2018-04-22 22:50)
 複製品WW1ドイツ軍のガスマスク (2018-04-07 15:06)

Posted by おじぇい  at 22:23 │Comments(0)ww1 ww2ドイツ装備

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。