2018年10月25日

ルガーP08

ドイツの銃が好き、ドイツのライフルが好き、ドイツのピストルが好き、ルガーが好き。
というわけでP08が新たに2丁増えました。

上からタナカのマリーネ、ガスガン(旧)
タナカの4インチP08、ガスガン
MGCのプラP08、モデルガン
中田の金属P08、モデルガン
写真左上はガス用スネイル、右下はモデルガン用スネイル(無刻印)

今回増えたのはMGC(5000円)とタナカのマリーネ6インチ(3000円)です。
前からMGCのルガー(特に金属)は良く出来てる、というのをネットで見てたんですが結構高かったりABSの方もそんなに状態が良くない物でもそこそこの価格なんで避けてたんですが、5000円だったので購入。

タナカの方は古いタイプのガスガンの様でちょっと動作に問題がある様です。

今まで6インチはなんか微妙というか...興味なかったんですけど程よい長さで今はコレが一番好きかも知れません。

上には1914、トグルの再現もかなり良くできてます。

正直「〇〇年のルガーは〇〇で作られたものでトイガンのは〇〇だ!」という特定は私には出来ませんが...第一次の様です。DWMあたりかな...?
今売ってるP08はモーゼルのだと思うのですが...(ハッキリしなくてスミマセン...)



買うまで気が付かなかったんですけど6インチ、サイトの調整出来たんですね。

MGCのプラ4インチ、多少動きが鈍いですがこちらは特に問題なさそうです。
ショートリコイルしないのが少し残念。

上から見た時のトグル周りはタナカの方が本物に近いと思います。

MGCの刻印が違和感なく入ってます。 良く考えてるなぁ~と思います。

MGCのプラP08、マガジンはめっちゃ細いです。 他社メーカーのは全く入りません。
発火カートなんですが、これ32オートのレストアで使ったCAWのカートと一緒じゃね??となって試して見たんですが多分使えます。
元がMGCなので互換性があるのかも知れません。

ほんとP08はカッコいいと言うより美しい...
何個持ってても飽きないルガーです。(また増えるのかな...)




同じカテゴリー(ドイツ系ハンドガン)の記事画像
今年初の記事、AW製 中華モーゼル
どうしたらこんな事になるの? 中古のM712...
不遇すぎる...ワルサーP5 ガスガン
ナカタ/マルシンのルガーP08
同じカテゴリー(ドイツ系ハンドガン)の記事
 今年初の記事、AW製 中華モーゼル (2019-01-08 00:14)
 どうしたらこんな事になるの? 中古のM712... (2018-08-02 22:59)
 不遇すぎる...ワルサーP5 ガスガン (2018-06-08 00:34)
 ナカタ/マルシンのルガーP08 (2018-04-07 23:00)

Posted by おじぇい  at 00:08 │Comments(0)ドイツ系ハンドガン

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。