2018年10月14日

修羅っぽいフェイスマスク

どこか世紀末というか...修羅を思わせるマスク。
重くは無いけどかなりの厚さと硬さがあるんで、顔面の保護は余裕です。


メッシュはネジ止めで結構荒っぽい感じ。
見た目に反して穴あけしてあるので息苦しさはそんなに無いです。

ゴムバンドの長さは結構ギリギリ、別のものに変えたほうが良いかも。

同じフルフェイス?のエレファントプレートと記念に撮影。

サバゲで顔出しはヤダ...という方にはオススメかも知れません。
あと顔にケガするのはヤダ、という方もコレならありですね。BB弾が当たっても平気です。

威圧感もなかなか(笑)
とりあえず肩パッドにトゲトゲ付ければ、世紀末も生き残れるかも知れません。  


Posted by おじぇい  at 01:50Comments(0)その他装備、小物

2018年10月01日

チープエアガン7 まさかのシモノフ

久しぶりのチープエアガンシリーズ。
今回はこちら。


いつもなら箱も撮影してるんですが処分しちゃいました...ゴメンなさい。
シモノフと言うか五六式でしょうか?早速見てみましょう。
地味にエアガン化に恵まれない貴重な半自動小銃系。


1,種類はコレだけですか?

恐らくコレだけです。箱はWEのガスブロみたいな感じのダンボールにちょっと印刷がしてあるぐらいです。

もしかすると、日本に入ってきてない違うエアガンも作ってるのかも知れません。

2、モデルは何ですか?

たぶんSKSの中華コピーの五六式を独自改良した、六三式自動小銃だと思います。(銃剣もスパイク式だし)
とりあえずシモノフ系であることは間違いないでしょう。

3、仕上がりはどんな感じですか?

チープガンの中でもかなりハイクオリティーです(笑)
プラスネジを気にしなければ満足でしょう。
これのびっくりな所はフロントのガスチューブ、クリーニングロッド(ただの棒) スイベル以外はオールプラスチックトリガーだろうがリアサイトだろうがコッキングハンドルもプラです。


4、銃剣突撃はできますか?

プラ製銃剣は展開できます。危ないのでやめましょう

5、狙うことはできますか?
できます。 ピープサイトが中華らしくて良いですね。

リアサイトの調整も出来るけど、板バネがあるわけでもなくプラの弾力で抑えてるだけなので何度も動かすと変形するのでオススメしません。

6、フルサイズですか?

実際に本物を持った事がないのでわかりませんが、チープガンに良くあるストックの短さの様な事は感じないので、たぶんフルサイズでしょう。


説明書も日本向けだったりします。
ボルトハソドル、スリンダピン、マガジンキセツチボタン、仮定する竿

かーちゃん!

あーなるほど、完全に理解した。

プラ製のレールが付属していてマークスマン仕様にもできます。
ただ、穴あけ加工と曲面のレシーバーに取り付けるには加工が必要です。
書き忘れてましたけどただのエアコキでは無くライブカート式です。 排莢も楽しめます。

まぁこんな感じです。
チープエアガン系はランクをつけます。

ランク1、ゴミ
ランク2、ゴミだけど少し真面
ランク3、ゴミだけど面白さがある
ランク4、ゴミでは無いのかもしれないエアガン
ランク5、コレはアリ
ランク5.5、隠れた名品

で、今回のシモノフ?六三式?風なこちらは,,,

ランク5.5で!
貴重な半自動小銃系のモデル化であると言う事とライブカート式、お値段5千円でコレなら有りでしょう!

以上、チープエアガン7でした。  


Posted by おじぇい  at 17:49Comments(0)チープエアガン

2018年09月13日

偽ナチライカ

今日はカメラネタ。

バルナックライカのソ連コピー品。
3つともソ連製...ハーケンクロイツもあるけどソ連コピー。
コピーと言っても古い為か雰囲気がある...

コピーライカだけを集めてるコレクターの方もいるようです。

Luft waffen 空軍用だよ!的な事らしいですけど本物はナンバー刻印がNoとは別にFから始まる別のナンバーがあるらしい。

本家ライカで作られた空軍向けの個体は実在するようですが、ハーケンクロイツは入ってません。

レンズカバーにも刻印があってちょっとおしゃれ。


2つ目、ベルリンオリンピック記念!的な事でしょうか? 多分そうですね。
なんか本当にありそう...

3つ目、金メッキの軍用、金色のカメラを軍が使わないだろとツッコミたくなる一品。
小さくですが、これにもハーケンクロイツが入ってます。

本家ライカの海軍様にはハーケンクロイツがあるらしい...


偽ライカはダイヤルの巻き上げが硬いです。
本物のバルナックライカは非常に軽くスムーズに回せます。

こんな感じで置いても違和感ないです(笑)

うちにあるのは全部ナチマーク入りですけど当然コピー品でも本物と同じ様にライカって書いてある個体も大量にあるので騙されないように注意しましょう。  


Posted by おじぇい  at 23:04Comments(0)その他装備、小物

2018年09月05日

折り畳んだ方がカッコイイと思う...MP38/40

ちょっと久しぶりの更新、最近かなり本気な感じにミリタリー系の同人誌の制作を考えています...(まだ何もしてないけどやる気は90% そんな感じ)

今日からBF5のオープンベータが始まったのでやってみました。
何でか解らないけどゲームに参加できないじゃないか...
本日のネタはこちら

MP40 と見せかけてMP38です。
とりあえずドイツ軍ごっこするならこれ持ってればOKってぐらい映画やゲームで登場するので好きな方は必ず一度は目にします。

AGMの電動に松栄の変換キット組んだものです。(キットとは言ってもプラスネジ取ってパーツ変えるだけの簡単なキットです。)

ボルトハンドルはMP40よりこっちの方が個人的には好き。
レシーバーの溝も特徴の一つ、
地味にAGMのMP40、フロントのスイベルが逆に付いてるので買う人はスイベルの向きを反対にすると良いかと、

レシーバーの隙間が少し気になります。 
配線とかちょっと大丈夫かな...?

MP40ってやっぱりストックは畳んだ方がカッコイイと思うんですよね。

短いですが今回はここまで、
またチープエアガンシリーズも再開する予定です。  


Posted by おじぇい  at 00:13Comments(0)ドイツ系SMG

2018年08月05日

これも東京マルイ!機動戦隊モビルフォース

前回のザクマシンガンに続いて、
今度は東京マルイが昔売ってたガンプラ風の偽プラモのご紹介。
いつ頃買ったかはもう分かんないです...


モビルフォース ガンガルと言われてるプラモの1つ、手元にあるのは強化改良型ズクらしい...どこにも書いてないけどシャア専用ザクを連想させる箱絵です...

種類も何個もありまして右から
ガンガル1/250
ザイック1/250
旧型ゲルグ1/250(新型は無い。)
ジドム1/250
量産型ズク1/250
アッカム1/250
新型ガンガル1/177

つまり新型ガンガルとこの強化型ズクだけ1/177スケールの様です。


こんな感じで店に置いてあったら間違って買っちゃいそうですね...

忘れそうですが、マルイです。やってる事が中華メーカーと同じ感じが...


開けるとこんな感じ、勿体無くて今じゃ組み立てるどころか袋すら破いてません。


頭パーツがゲルグ的な何かが入ってて ?、となったんですが箱絵にうっすらと書いてある物が付属しており、どうやら頭部パーツは組み換えが出来るらしいです。もしかしてこれが新型ゲルグ?(でも強化型ズクかこれ...)

飛ぶギミックがあるらしく土台のパーツも、

説明書。

上には「強化改良型ズク」って書いてあるんですけど⑤をみるとジャガーランダーって書いてありました。
元々はジャガーランダーとして売ってた物を、ガンプラブームが来たから箱だけそれっぽく変えて売ってたって事でしょうか? ここら辺はもう私には分かりません。

これ今じゃ軽く数万越えて売ってたりしててちょっとビックリです。  


Posted by おじぇい  at 21:34Comments(2)その他プラモデル

2018年08月05日

ザクマシンガン

今日はガンダム系、熱狂的なファンという訳じゃありませんが、プラモデルを作ってると何個も買って作っちゃいます。

整理してたら出てきたザクマシンガン。
なんかの景品?だった物です。


モビルスーツから見ると1/12らしい...逆に人間からするとサブマシンガンぐらいの大きさ、という感じです。
ミディアムブルーverという事はノーマルカラーもあったんですかね...?

ルイスガン、DP-28っぽいマガジン、

動く部分が無いのがなんか勿体無い気もしますが景品なので仕方ないですね。

下のツッコミどころ満載の箱は後ほど...(笑)  


Posted by おじぇい  at 17:39Comments(1)その他プラモデル

2018年08月04日

32オート ジャンクとジャンクを組み合わせて、

前回のモーゼルのマガジンキャッチがやっと取れて整備中...
間が空いてしまいましたがジャンクMGCの32オート、今はこんな感じです。


本来は塗装でok、だったんですけど色々あってかなり姿が変わってます。
モーゼル用のショルダーストック (笑)数が出回ってるんで手に入れやすいです。
よくわかんないマシンピストルみたいになってる...?

グリップセーフティーを加工してネジを貫通させ、ストック側の木を一度L字に切断し、そこにネジ受けを設置して固定してます。
ひっくり返しても振っても取れません。
なのでストック 無し状態にするにはグリップセーフティーを通常のに交換しないといけないのが面倒ですが...
マガジンもカットして連結、したいけどどうすれば良いのか、

グリップセーフティー戻せばこんな感じに普通です。

サランラップを使って再現したベークライト というより大理石風?なグリップ。チェッカリングを削り落とすのがかなり面倒でした。

塗るのが面倒な曲面も個人的には許容範囲

バレルを刻印のある物が手に入ったので入れ替えました。

で、こちらのジャンク品だった32オートの修理値段はなんと5千円
CAWのカートが2千円ほど、ストックが2500円ぐらい。
動作も全く問題なくブローバックもします。
本体を入れても8000円ぐらいで済んだので取りあえず満足です。
(マガジンだけどうするか...)  


Posted by おじぇい  at 01:29Comments(0)オリジナルカスタム品

2018年08月02日

どうしたらこんな事になるの? 中古のM712...

マルシンのガスガン、モーゼルM712
中古を扱ってるお店で5千円以下という破格の値段で売ってた物を購入、写真だとバレルを取り外した状態ですが、外装はビックリするほど綺麗(見た目はね...)だけど中古とは言え安過ぎる...

店員の方に聞くと「(省略)マガジンが破損していて取り出せない」との事。
とにかく外装は凄く状態が良かったので買ったんですけどどうしてこうなった?って言う状態を見ましたよ...

まずマガジンキャッチが何かに引っ掛かって動かない。押された状態で固着してる感じです。(結果理由が分かりましたけど...)

押してる状態なのでマガジンがスルッと抜けるはずですが手では取り出せないのでマイナスドライバーの先端を当ててプラハンマーでコンコン。

隙間から細かい破片がボロボロどうやらフレームの中でマガジンが粉々になっているようです。
マガジンが砕けてるって...

結果マガジンの下部分だけ取り出せて上半分は千切れてます。


ペンチで挟んで上部分を取り出しました。(凄く時間かかりましたけど)

割れた破片がマガジンキャッチに挟まってて押された状態で固着してたっぽいです。(結局今だにマガジンキャッチ自体はまだ取る事ができません。)

亜鉛合金?と言ってもマガジンがこんな状態になるってどんな使い方してたのか...
修復に時間が掛かりそうです。  


Posted by おじぇい  at 22:59Comments(1)ドイツ系ハンドガン

2018年07月24日

ウラーっとなる?モシンナガン ガスガン

レッドアーミー、と言うかソビエトだと個人的にはモシンナガンのイメージが強いんですよね...AKになると「冷戦」のイメージ。

逆に(ソ連のライフルと言えば?)って聞けば答える人の好きな銃の世代も解る?...

海外製(たぶん中華)のモシンナガンです。
去年ぐらいに2万切って売ってたのを購入、
良い感じの重量、重過ぎす軽くもないのが気に入ってます。

丸みがかった木製ストックが特徴的、

溝があるのが凄く歩兵用って感じがして好き。

モシンナガンのボルトハンドルってこんなに短かった?

少し残念なのがボルトの後退がめっちゃ浅いです。
もう少し引けたら良いのに。

BB弾はボトムプレートを開けてダイヤル回してジャラジャラ...と


プラ製だけど銃剣も付いてます。
逆に金属製のが付いてたら困るというか...

銃口に差し込んで、

少し押して回すと取り付ける事ができます。

銃剣つけた全体図はこんな感じです。 
正直ソ連系は弱いので解りませんがフロントサイトの丸枠があるので1891/30がモデルでしょうか?
120cm越えのライフルの全体の写真をうまく撮るのが大変...
銃剣付きだと約160cmとマスケット銃並みに有るのが最大の難点かも知れません。
  


Posted by おじぇい  at 00:33Comments(0)

2018年07月21日

MWSをマークスマン風に


G28がカッコいい...そんな気がしたのでスコープつけてそれっぽく、
このマルイのMWSも純正パーツはトリガーユニットとフレームとバッファーチュープぐらいしか無いです。

スコープは昔持ってたボルトアクションに付けてたタスコのタイタン、新品だったらスタンダード電動ガンが数丁買える値段ですが、中古激安で買いました。

このマガジンはエアガン用ではないので使えませんが、中々見た事のないクリアマガジンで沖縄に行った時に買いました。

訓練用のペイント弾を使用する特殊なマガジンです。

短いけどこの記事はここまで。  


Posted by おじぇい  at 12:27Comments(0)AR-15系